オゾン発生セラミックとは

  1. オゾン発生セラミックスは、導電体で且つ絶縁体であり、
    交流高電圧により無声放電法にて高効率に
    「オゾン」発生可能ガラスファインセラミックスです。
  2. 各種ステンレス管にオゾン発生ガラスセラミックスを溶射、
    均一なガラス層を形成、そのガラス質被膜は貫通気孔「0」、
    琺瑯・グラスライニングと比較して、
    耐衝撃強度・耐熱衝撃強度の非常に高い放電管となります。
  3. 長期安定稼働の必要条件であるガラスセラミックスの
    耐久性とその表面へのダストの非付着性は、
    十分に満たしております。
詳細についてはこちらからお気軽にお問い合わせください